Hadamiの世界観 美肌習慣 美肌レシピ

お魚OKのベジタリアン「ペスカタリアン」になってみたら、ちょっとした革命が起きた

2020年6月21日

こんにちは!

三度の飯より魚のおかずが好きなHadamiです。

 

 

突然ですがわたくし、このたび1週間、ベジタリアン生活をすることにしました!!

 

なんでそんな藪からスティックに、って?

 

よく、ニキビはおろか毛穴ひとつなく、SKIIのCMに抜擢されるような美肌の女優さんが、美の秘訣を聞かれて、

「特別なことはなにもしてないですよ。でも、食事は野菜と魚中心にすることを心がけてます。」

とかって嘘くさい模範解答してるじゃないですか?

 

それに対して、ひねくれものの私は、

生まれ落ちると同時に宝くじに当たったみたいに、運良く美を手に入れただけだろコノヤロー、って思ってたの。

 

でもそれと同時に、もしかするともしかしたら、同じような食生活をしたら自分も綺麗になれるんじゃないかな…

っていう小さな希望も感じてたの。

 

そんな折に、コロナで出社する必要がなくなり、1日3食、毎日自炊できるようになっちゃったから、この機に私も野菜中心の食生活を試してみようかなと思い立った、というわけです。

 

OKのベジタリアン「ペスカタリアン」とは?

今回、入門編として私が試してみたのは、ちょっとゆるめのベジタリアンとも言える「ペスカタリアン」。

 

ペスカタリアンとは、一言でいうと「お魚は食べていいベジタリアン」のこと。

実践のハードルが低めだから、ベジタリアン初級者や、食生活を見直したい人にはおすすめだと思います。

 

かくいう私も、急に動物性タンパク質一切NGはさすがに無理と思い、このお魚はOKのペスカタリアンを選択しました。

 

ペスカタリアンの食べて良いもの、ダメなものは以下の通り。

肉:NG、魚介類:OK、卵:OK、牛乳:OK

ざっくり言うと、肉以外はオールOKなのがペスカタリアン。卵もOKなのは助かるね!

 

ちなみに、一般的なベジタリアンは魚もNG、ヴィーガン(一番ストイックなベジタリアン)に至っては、卵も牛乳も、はちみつまでNGという厳しさ。

 

ペスカタリアンはヴィーガン、ベジタリアンより挑戦しやすく、なおかつ健康維持も一番簡単そうな気がします。タンパク質不足にも陥りにくいしね。

 

というわけで、早速実践しました。

 

月曜日

朝ごはん

麦飯に、レンジで作った目玉焼きを載せた卵かけご飯と、インスタントのお味噌汁。好物のわかめを山ほどトッピングしました。

 

 

 

 

私は、卵かけごはんには必ずねぎを添えたいタイプです。

 

 

週末モードから仕事モードになるよう、ドーピングもする。

 

 

 

キューピーコーワゴールド飲むと、仕事でもなんでもちょっとやる気が出る気がします。

私と同じく、人生に対して無気力なあなたにおすすめです。

 

昼ごはん

 

生春巻きにレンチン湯豆腐。

お豆腐は大好きだから、この後もほぼ毎日登場するよ!

 

 

 

おやつ

 

 

薄焼きのおせんべいに大豆で作られたソイジャーキー。

ソイジャーキーは、だいぶ前に買ったんだけど、不味すぎで全然進まない。

この日も2〜3枚食べてもういいやってなった。

全部食べ終わるには、あと3年くらいはかかりそう。

 

夕飯

 

スーパーで半額だった天然ぶりを塩焼きにした。見た目あれだけど、意外としっかり脂乗ってて美味しかったよ。

 

 

 

今日の品目は、20品目。

米、大麦、卵、小ねぎ、わかめ、味噌、レタス、にんじん、かいわれ大根、エビ、豆腐、ニンニク、ブリ、ニラ、菜の花、大根、油揚げ、白菜、鷹の爪、スイカ。

 

火曜日

朝ごはん兼、昼ごはん

 

 

ペペロンチーノ2人前。

在宅だから、好きなだけにんにく入れられて幸せ。

 

 

 

シンプルイズベストな美味しさ。

 

デザートにスイカも食べてさっぱりしました。

 

 

 

おやつ

 

 

スナックってなければないで我慢できるけど、あるとあるだけ食べちゃうよね。反省。

 

 

夜ごはん

なんと、スーパーで「うなぎの肝」を発見!!

 

 

 

 

太宰治の好物だったことで知られている、うなぎの肝。一度も食べたことなかったから見つけた瞬間まじで興奮したよね。

 

ただ、白いご飯のおかずになるか怪しかったから、この日は雑穀米を炊いた。

 

 

 

 

結構なダザイストである私だけど、うなぎは普通に肝より身が旨いと思った。

 

火曜日の品目は、16品目。

小麦、にんにく、鷹の爪、スイカ、うなぎ、雑穀米(14種類)、卵、ニラ、菜の花、ゴマ、大根、にんじん、油揚げ、白菜、豆腐、かいわれ大根

 

1日30品目の指針はなくなったらしいけど、それにしてもちょっと少ないな…たくさんの品目摂るのって難しい。

 

水曜日

朝ごはん

 

 

ミックスベリーをトッピングしたヨーグルトに、ミニカップケーキをひとつ。

 

このヨード卵光のカップケーキ、小さいけど美味しくてよき!

甘党ではない私には、サイズ感もちょうどいい。

 

 

 

ベリーを上に乗っけたら、もう立派なスイーツです。

 

 

 

夜ごはん

仕事でトラブルが起きて、お昼は食べ損ねました。私の仕事には、ちょいちょいこんなことも起きます。

ようやくランチ休憩に入れたのは、なんと20時前。。

こんな日は料理はせず、スーパーで好きなものを買って食べるのがHadami流です。

 

 

 

仕事の「萎え」は、胃袋の「幸」でなかったことにする!

 

貧乏だけど、こういう「調整」は大事だと思ってる。

 

 

 

うっかり、牛肉コロッケとか買いそうになったけど、間一髪で思い出しました。

 

「私はペスカタリアンなんだ」と。

 

ピラフもじゃがりこも食べて、仕事に戻りました。

 

水曜日の品目は、10品目。少ない…

小麦、ヨーグルト、イチゴ、ラズベリー、ブラックベリー、えび、いわし、しょうが、ねぎ、ご飯、ピラフの中身は省略

 

木曜日

朝ごはん

 

昨日、夜遅くまで働いたせいか、朝もがっつりお腹が減った。

 

 

 

私のペスカタリアン生活は、やはり卵の摂取OKというポイントに助けられてる。卵というスーパーフードのおかげで、かろうじて栄養状態を保ててる気がする。

そう考えると、卵もNGのヴィーガンはやはりハードルが高すぎる。

 

昼ごはん

 

大好物の油そばも自作するよ!

手前にのってる変な野菜は、スイカの皮。きゅうりみたいで普通に美味しいから、捨てちゃうのはもったいない!

 

 

 

これをぐちゃぐちゃに混ぜて、

 

 

 

喰らう!!

 

さらにジャンクさを足したい時は、フライドオニオンなんか入れちゃう。

 

 

 

もう、旨くないはずがないでしょ?

 

 

 

 

そして、こってりメニューのお供はやっぱりスイカ!豊富なカリウムで塩分の排出も助けてくれます。

 

夜ごはん

 

 

お昼がこってりだったので、夜はお豆腐と野菜の副菜でヘルシーに。

 

 

 

暑い季節になっても、お豆腐は基本チンして食べます。その方が美味しい気がする。

 

木曜日の品目は、19品目。

雑穀米、卵、こんにゃく、小麦、もやし、ねぎ、スイカ、たけのこ、玉ねぎ、豆腐、オクラ、かいわれ大根、にんにく、とうがらし、大根、にんじん、油揚げ、白菜、ゴマ

 

金曜日

朝ごはん

 

 

ついに来ました、金曜日。華の金曜日。

自粛中だしなんの予定もないけれど、金曜日って響きで心が躍る。

 

 

 

 

冷凍ピラフには、ブラックペッパーをたっぷりかけると1.5倍くらい美味しくなるよ(Hadami調べ)。

 

お昼ごはん

 

 

お昼は大好きなお好み焼き!!

でもこれ、普通のお好み焼きとは違う、Hadamiのひいおばあちゃんレシピのお好み焼きなの。

 

キャベツも豚肉も卵も入ってない、小ねぎと桜えびだけの薄べったい「田舎焼き」的なお好み焼きなんだけど、これが美味しいの!

 

 

 

小ねぎがなかったから、今回はニラで代用した。

 

 

 

 

小さい頃は、お好み焼きといえばこれだと思ってたから、キャベツとかが入って分厚い普通のお好み焼きを初めて食べたのって、小学生とかになってからかも。

今回はお好み焼きソースかけてるけど、ウスターソースやお醤油かけても美味しいよ!

 

夜ごはん

いつもどおり閉店間際のスーパーに駆け込んだら、私の好物が半額になってた!なんてラッキー!

 

 

 

まぐろのほほ肉。

ってことで、今晩は迷わずまぐろのステーキ!

 

 

 

 

残り物の野菜たちが明らかに疲弊してきたけど、気にしない。

だって今晩はまぐろのほほステーキだもの。

 

 

 

 

ああ、美味しい!

肉と魚の間みたいな感じだから、魚あんまり…って人にもおすすめの食材かも。

スーパーには滅多に出ないけど、見つけたら即買いたいお気に入りです。

 

金曜日の品目は、19品目。

お米、エビ、とうもろこし、にんじん、小麦、ニラ、桜エビ、しょうが、スイカ、まぐろ、大根、油揚げ、白菜、もやし、小ねぎ、にんにく、大麦、オレンジ、鷹の爪

 

 

土曜日

朝ごはん、昼ごはんは抜き(普通に夕方近くまで寝てた)。

 

休日は、予定とか、特別なモチベーションがないと18時間くらい寝ちゃうダメな人間です。

 

今はギリギリなんとか会社勤めしてるけど、基本的に社会不適合者だから、平日5日の心的ストレスが普通の人より大きいんだと思う。

だから長時間寝ずにはいられないのだと分析してる。

 

夜ごはん

今週も頑張ったから、自分へのご褒美にお寿司買ってきた!

 

 

 

 

手作りの野菜のお惣菜で、申し訳程度の野菜を摂取する。

 

 

 

すごく美味しいわけじゃないけど、これが498円とかで買えるってほんと幸せだよね。

 

海外に住んでた頃は、まずいまぐろとサーモンだけのちっちゃいパック寿司に平気で12ドルとか出してたもん。

外人の芸当とは思えないほど、ネタが薄切りでさ(笑)

 

もしくは、「なんとかroll」という名前が似合う、こんな感じの奇妙なお寿司。

 

 

 

これで確か6、7ドルとかだったような気がする。

寿司の国、日本。ありがたや。日本人に生まれて本当によかった。

 

土曜日の品目は、17品目。

お米、まぐろ、えび、いか、しょうが、ねぎ、卵、いくら、サーモン、あじ、大根、にんじん、油揚げ、もやし、にんにく、のり。

 

日曜日

お昼ごはん

日曜日になるとだいぶ精神の磨耗も回復して、お昼前頃に起きられるというのが私の定番です。

その頃には、週末も終わりかけているという事実には目をつむるしかないんだけども。

 

気を取り直して、えびとレタスのチャーハン作った。

 

 

 

我ながら、美味である。

 

 

 

 

「まったく料理できなそうな顔してるよね」的な不名誉なことをたびたび言われるけれど、普通に料理好きだし、自分ではまあまあ上手だと思ってる。

 

夜ごはん

ついにペスカタリアン生活最後の夕飯がやってきました。

少しお肉が恋しいような気がしないでもないけど、まだまだ余裕。

 

ラストを飾るのは、おいなりさん!

 

 

 

どーん!!!!

 

 

 

 

おいなりも積もればマウンテン。

 

 

 

一人暮らしなのに、なぜか30個も作ってしまったので、向こうしばらくはおいなりさんを食べ続けることになりそうです。

 

比較的近所に住んでいる姉にお裾分けしようかな、とも思ったけれど、我々は仲が良くないという事実を思い出してやめました。

 

しかし、おいなりさん作りにHPを使い果たしてしまったため、最後の晩餐は究極の手抜きメニューに…

 

 

 

 

ブラック辛ラーメンにお野菜とうずらをトッピングして、存在感強めの汁がわりに。

 

 

 

 

普通の辛ラーメンは、辛すぎて叫びながらしか食べられないし、翌日は必ずお腹を壊しておしりちゃんがヒリヒリしてしまう私だけど、このブラック辛ラーメンは食べられる!

 

 

 

たまーに無性に辛ラーメン食べたくなるけど、いざ食べ始めると辛すぎて無理、という根性なしにおすすめの優しい辛ラーメンです。

 

日曜日の品目は、19品目。

お米、レタス、卵、エビ、ねぎ、とまと、レタス、にんじん、かいわれ大根、しょうが、鷹の爪、油揚げ、小麦、わかめ、ほうれん草、うずら、もやし、にんにく、大根

 

1週間のペスカタリアン生活を終えてみて

こうして(週の半分くらいはサボりつつ)、あっという間に1週間のペスカタリアン生活は終了しました。

 

肉抜きの生活が辛かったかというと、私はまったく大丈夫でした。本当にノーダメージ。

 

もともと魚好きだったし、近ごろは歳のせいか肉を食べたくなる頻度が減ったってのもあるけどね。

 

ただ、肉抜き生活は成功したけれど、意外と品目数が摂れていない現実もわかったかな。仕方ない部分もあるけれど、もう少し食品のバリエーションが必要だと思いました。

 

反省点はさておき、なにより良かったことは、ペスカタリアン生活中は、いつも以上に肌の調子が安定してたこと。

仕事は忙しかったし、しかも生理前だったのに、この1週間は不思議なくらい肌トラブルとは無縁だった。

 

 

 

さらに肌だけじゃなく、体の調子もすこぶるよかったです。

なんとなく、体が軽くなった気さえしました(体重は減らなかったけど)。

 

美容と健康のために、「野菜や魚中心の食生活を心がける」と語る女優さんやモデルさんの言葉は、あながち嘘ではなかったということが、たった1週間の試みでわかりました。

 

お肉が体に悪いってわけじゃないけれど、やっぱ脂肪分が多いだろうし、無意識のうちに食べすぎて美容に悪影響を及ぼすことはありそうだよね。

それに、もともと肉を食べる文化が盛んではなかった日本人の体には、肉より魚があうのかもしれない。

 

すっかりペスカタリアン生活が気に入ったので、今後基本はこの食生活でいこうと思ってます。

 

今までは「お肉のほうが安い」というだけの理由で、魚よりお肉を食べる頻度がやや多かったんだけど、今後お肉は1、2週間に1回とかで十分かな、本当に。

 

ちょっと待って、私スーパーモデルみたいじゃない!?笑

 

 

 

 

これでも今より3キロ以上痩せてたのね。

 

 

手軽に試せて、新たな境地に達することができる、ペスカタリアン生活。

 

・なんとなくいつも胃もたれしている。

・ニキビができやすい。

・食生活の乱れが気になる。

 

 

という方には特に試してみてほしいです。たった1週間で、何かしらの変化を実感できるのでは、と思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

  • この記事を書いた人

Hadami

脂漏性皮膚炎、ニキビ、アトピー性皮膚炎歴20年。好きなものは、海とひつじと水タバコ。目下最大の悩みは頬の毛穴。寝ても覚めても美肌を夢みる毎日を綴ります。

-Hadamiの世界観, 美肌習慣, 美肌レシピ

Copyright© 脂漏性皮膚炎・アトピー・毛穴改善blog , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.